このページの本文へ移動
東京消防庁東村山消防署安全・安心情報暮らし安全情報

暮らし安全情報

暮らしの中での事故情報

平成30年中の主な暮らしの中での事故です。みなさま同種事故にお気をつけ下さい。

発生月 事故要因 内容
2月 溺水 4歳の子供と母親が入浴中、母親が目を離し、気付くと子供が浴槽内でうつ伏せになっていた。
切断 自宅でバイクのエンジンをかけた状態で点検作業中に、動いたチェーンに指を巻き込み切断した。
3月 一酸化炭素中毒 トラック運転中にエンジンが異常燃焼し、運転手ガスを吸い込み一酸化炭素中毒となった。
4月 挟まれ事故 友達と遊んでいた小学生が、壁と台の間に足が挟まり抜けなくなった。
5月 エレベーター事故 自宅のホームエレベーターのドアに掃除機のコードが挟まれ、エレベーターが停止し、閉じ込められた。
6月 挟まれ事故 郵便ポスト内の異物を取ろうとして、ポスト内の穴に指を突っ込んだところ、指が抜けなくなった。
エレベーター事故 駅ホームのエレベータードアの溝に石が挟まり、安全装置が働き停止し、エレベーター内に閉じ込められた。
7月  閉じ込み事故  車内で子供が車のスマートキーのドアロックボタンを押下し、車内に閉じ込められた。
8月 挟まれ事故   7歳の子供が自転車に3人乗りで遊んでいたところ、後輪に左足を挟んだ。
9月 挟まれ事故  トイレに行くためにベッドから降りようとして転倒し、ベッドの柵と柵の間に右腕が挟まれ抜けなくなった。 
挟まれ事故   1歳の子供が、座っていた座椅子のアームレストに頭を引っ掛けて抜けなくなった。
11月  挟まれ事故  3歳の子供が自室の照明のスイッチを点けようとしたところ、右ひじが本棚と壁に挟まれ抜けなくなった。
 受傷事故  農機具の回転の異常があったため、確認しようとしたところ、誤って駆動ベルトに手が触れてしまい、指を切断した。
 エレベーター事故  団地2階でエレベーターのドアが開かなくなり、高齢者が閉じ込められた。

政策広報

#7119 救急受診ガイド
救急相談センター#7119 救急受診ガイド

↑このページのトップへ戻る