このページの本文へ移動
東京消防庁町田消防署>はたらく消防の写生会審査会を実施!

見て見て!消防車うまくかけたよ!

   大迫力の消防車がずらり!
      はたらく消防の写生会審査会を実施!


 6月3日、当署の防災教室において、第71回はたらく消防の写生会審査会を実施しました。外部審査員として、学校法人東京町田学園 町田デザイン&建築専門学校の川島章子講師をお迎えし、町田市内の小学校20校で推薦された169作品の中から、優秀賞作品候補を選出しました。  



 昨年よりも参加校が増え、消防車を描いた絵がずらりと並んだ光景は迫力がありました。ひとつひとつの作品にも個性が出ており、川島講師も「小学生ならではの視点ですね」「こういう風に見えているのか!」と作品を前に感心しきりでした。審査はデザイン性や作品のなかに描いているもの等の要素を評価して選んでいたそうです。  



選出された作品は町田駅前の商業施設で展示会を開催する予定です。多くの人の目に触れ、小学生の力強い消防車の絵が防災の意識を高めてくれると思います。



↑このページのトップへ戻る