このページの本文へ移動
東京消防庁町田消防署>キャリア教育授業を実施!

  キャリア教育授業の
   ゲストティーチャーに!

町田第一小学校へ講師として招待されました!

 令和4年10月24日(月)、町田市立町田第一小学校において、小学6年生を対象にキャリア教育授業が行われました。様々な職業に携わる人をゲストティーチャーに迎え、話しを聞いたり、実際に体験したりすることで、自分の可能性に気付き、将来自分に何ができるかを考えさせる授業で、今年度で11年目を迎えるそうです。

 ゲストティーチャーには、地域の事業所、保育園、調理や美容専門学校、当小学校の保護者でフリーアナウンサーなど10人が招かれ、町田消防署からは救急係長が参加しました。それぞれのゲストティーチャーのいる教室では、仕事の内容や仕事についたきっかけ、仕事をやっていて嬉しかったことや苦労していること、自分がどのように仕事に向き合っているかなど、わかりやすいようにモニターに画像を映しながら話し、「大変な仕事ではあるけれど、この仕事が好きだから続けています。」と締めくくりました。


 本授業が児童にとって、将来「この仕事が好き」という職業を、見つけるきっかけになったのではないかと思います。



↑このページのトップへ戻る