このページの本文へ移動
東京消防庁品川消防署「防火のつどい」を実施しました!

「防火のつどい」を実施しました!

 11月12日(木)、秋の火災予防運動の行事としてゲートシティホールにおいて「防火のつどい」を実施しました。
 今年は、入場者数の制限、手指消毒、検温など感染拡大防止に十分配慮した中で、火災予防業務協力功労者に対する表彰式と合わせて、オランダ出身で元新日本プロレス社長のハロルド・ジョージ・メイさんを講師にお招きし、「ボランティ活動は海外の常識」と題した講演会を行いました。
 メイさんは、アメリカでの大学在学時に消防・救急・レスキュー隊員を務めた経験やこれからのボランティア活動の在り方、新たなリーダーシップ像など、流暢な日本語で熱く語ってくださいました。

 
 火災予防業務協力功労者表彰式 水野品川消防署長による挨拶 
   
 オリジナルの社長ベルトを肩に登場した
ハロルド・ジョージ・メイさん
 ハロルド・ジョージ・メイさんによる防火防災講演会

↑このページのトップへ戻る