このページの本文へ移動

東京消防庁東京消防庁電子学習室目次>命を守る

東京消防庁 電子学習室 「命を守る」

学習テスト 命を守る スタート

スタート

問題1 救急車は平均何分くらいで到着すると思いますか? 3〜4分 7〜8分
不正解
正解
平均7〜8分(全国平均は8.6分です。)道路渋滞や近くの救急車が出場しているときは、さらに時間がかかることがあります。
問題2 119番で救急車を呼びました。救急車以外に消防車も来るときがあると思いますか? ある ない
正解
不正解
救急車を呼んだ方にいち早く救護の手を差し伸べるため、事故の状況などにより、消防車が出場することもあります。消防車が救急車より早く到着することもあります。
問題3 119番で救急車を呼びました。到着前に救急隊から電話がかかってくることがあると思いますか? ある ない
正解
不正解
事故の状況などにより、電話がかかってきます。安心感を与えるとともに、心停止の判断についての助言や応急手当の方法を電話で伝えます。尊い命を救うため、119番通報を受けたときから救護の手を差しのべます。
問題4 心臓と呼吸が止まってから3分間何もしなかった場合、命が助かる可能性は、30%を下回ると思いますか? はい いいえ
正解
不正解
心臓と呼吸が止まってから3分間何もしなかった場合命が助かる可能性は、30%を下回ってしまいます。居合わせた人が救命処置を行う事で、救命のチャンスを高めることができます。
問題5 命を救うためには、1〜4までを連続的に行う事が大切だと思いますか? 1「心停止の予防」 2「心停止の早期認識と通報」 3「早い心肺そ生とAED」 4「救急隊や病院の処置」 はい いいえ
正解
不正解
1「心停止の予防」 2「心停止の早期認識と通報」 3「早い心肺そ生とAED」 4「救急隊や病院の処置」 これらが連続的に行われることで、尊い命が救われるのです。
問題6 急性心筋梗塞の特徴的な症状の一つとして正しいのはどちらだと思いますか? 今まで経験したことのないような強い頭痛 胸が締め付けられるような圧迫感
不正解
正解
「急性心筋梗塞」は、次のような症状が急に現れることがあります。・胸の真ん中の強い痛み・肩や腕、あごにかけての痛み 他
問題7 善意で行った応募手当は、過去に一度も責任が問われたことがないと思いますか? はい いいえ
正解
不正解
これまでに手当を行ったことによって責任を問われた事例はありません。
問題8 人が倒れています。あなたはどのように行動しますか? すぐに119番通報し、救急車を呼ぶ その人がどのような状態なのか確認する
不正解
正解
ただ単に寝ているだけかもしれません。どのような状態か確認し、異常がある場合に救急車を要請しましょう。
問題9 人が倒れています。最初に確認するのはどちらだと思いますか? 手足の変形確認 周囲の安全確認
不正解
正解
応急手当は、安全な場所で行われなくてはなりません。周囲を確認し、倒れている人だけではなく、自らの安全を確保することが大切です。
問題10 倒れている人の反応を確認します。どちらの方法を行いますか? ほほをたたき、体をゆすって動かす 肩を軽くたたきながら、呼びかける
不正解
正解
肩を軽く叩きながら、呼びかけます。反応がない又は反応があるかどうか迷う場合は、直ちに周りの人に協力を求めてください!
問題11 周りの人に協力を求めたら、普段通りの呼吸をしているか、していないか、10秒以内で確認します。正しい呼吸の確認要領はどちらだと思いますか? 目で胸と腹部を見回して、呼吸による胸や腹部の動きを確認する 顔を見て口の動きを確認する
正解
不正解
胸や腹部をみまわして、呼吸により胸や腹部が動いているかを確認する。動きが確認できない又は呼吸があるかどうか判断に迷う場合は、「普段どおりの呼吸なし」と判断します。
問題12 胸と腹部の動きがなく、普段どおりの呼吸をしていないと判断した場合は、心肺そ生が必要です。ただちに胸骨圧迫から行います。正しい胸骨圧迫はどちらだと思いますか? 胸の真ん中を押す 胸の左側を押す
正解
不正解
押す位置は、胸骨下半分です。目安は、胸の真ん中(左右の真ん中で、かつ、上下の真ん中)です。
問題13 胸骨圧迫の手の置き方は、どちらが正しいと思いますか? 手の根元だけが当たるようにする 手のひら全体が肋骨にあたるようにする
正解
不正解
手のひら全体が肋骨にそって当たるようにすると、肋骨圧迫の効果がありません。手の根元だけが肋骨に当たるようにしましょう。指をそろえたり、指を絡ませる方法がいいでしょう。
問題14 正しい肋骨圧迫のテンポはどちらだと思いますか? 1分間に60回のテンポ 1分間に100〜120回のテンポ
不正解
正解
1分間に100〜120回のテンポで圧迫します。自分の体重を使い、ひじを曲げずに、胸が約5p進むまでしっかりと、垂直に30回押し下げます。強く!早く!絶え間なく!
問題15 胸骨圧迫を30回行ったら、人工呼吸をするために気道確保(空気の通り道を作る)をします。正しい方法は、どちらだと思いますか? あご先を持ち当てるようにしながら、ひたいを静かに後方に押し下げる。 頭の下に枕を入れる。
正解
不正解
気道確保は、あご先を持ち当てるようにしながら、ひたいを静かに後方に押し下げます。枕を使うのであれば、肩の下に入れます。
問題16 気道確保を行ったのち、倒れている人の鼻をつまんでただちに人工呼吸を行います。正しい人工呼吸要領は、どちらだと思いますか? 2秒かけて2回、おなかが十分ふくらむ程度に吹き込む 1秒かけて2回、胸が軽くふくらむ程度に吹き込む
不正解
正解
1秒かけて2回、胸が軽くふくらむ程度に吹き込みます。
問題17 人工呼吸をしようとしたところ、気道確保にとまどい時間がかかってしまいそうです。続けるのは、どちらだと思いますか? 人工呼吸を実施せずに胸骨圧迫を続ける 時間をかけても人工呼吸を実施する
正解
不正解
人工呼吸は、訓練を受けて技術があり、意思がある場合は実施してください。訓練を受けていない又はためらわれる場合は、人工呼吸を行わず胸骨圧迫を続けます。
問題18 心肺そ生は救急隊が来るまで、または回復するまで続けます。より有効な心肺そ生のサイクルはどちらだと思いますか? 胸骨圧迫5回:人工呼吸1回 胸骨圧迫30回:人工呼吸2回
不正解
正解
胸骨圧迫30回:人工呼吸2回を繰り返します。協力者がいる場合は、1〜2分程度で胸骨圧迫を交替します。
問題19 人が突然倒れ、反応がなく、普段どおりの呼吸をしていません。心肺そ生を行っていたところに、AEDが搬送されてきました。あなたの行動で正しいのはどちらですか? AEDを使用してはいけない AEDを使用する
不正解
正解
救命の現場に居合わせた市民は、誰でもAEDを使用することができます。
問題20 AED解析中及びショックボタンを押すときの正しい行動はどちらだと思いますか? 胸骨圧迫を続ける 倒れた人とAEDに触れないよう、注意をうながす
不正解
正解
解析中は、倒れた人やAEDに触れてはいけません。しっかりとAEDのメッセージを聞いて、メッセージに従うことが大切です。
問題21 通電後(ショックボタンを押した後)の行動として正しいのはどちらだと思いますか? 直ちに胸骨圧迫から開始する 直ちに人工呼吸から開始する
正解
不正解
AEDのメッセージに従って、直ちに胸骨圧迫から心肺そ生を開始します。
問題22 除細動(電気ショック)後のAEDの操作として正しいのはどちらだと思いますか? AEDの電源を切り、電極パッドを外す AEDの電源は切らず、電極パッドは貼り付けたままにしておく
不正解
正解
回復しても、また症状が悪化して除細動(電気ショック)が必要な状態になってしまうかもしれません。AEDの電源は切らず、電極パッドは貼り付けたままの状態でいてください。
問題23 AEDが解析して「除細動(電気ショック)は必要ありません」とメッセージが流れました。しかし、まったく動かず、普段どおりの呼吸もしていません。正しいのはどちらだと思いますか? 心肺そ生を継続する 心肺そ生を中止して気道確保を継続する
正解
不正解
まったく動かず、普段どおりの呼吸がなければ心肺そ生を継続して下さい。心肺そ生は、絶え間ない胸骨圧迫が連続して行われることが重要です。
問題24 異動による窒息を目の前で見たとき、最初に行うことはどちらだと思いますか? 水を飲ませる 「せき」ができるのであれば、直ちに「せき」をさせる
不正解
正解
「せき」ができるのであれば、直ちに「せき」をさせます。
移動による窒息の応急手当として、背中を強く叩く方法があります。正しいのはどちらだと思いますか? 年齢、性別に関係なく実施できる 乳児(1歳未満)、妊婦には実施できない
正解
不正解
背中を強く叩く方法は、年齢、性別に関係なく実施できます。
問題26 異物除去中に反応がなくなりました。応急手当として正しいのはどちらだと思いますか? 心肺そ生を行う 人工呼吸をくり返す
正解
不正解
胸骨圧迫30回:人工呼吸2回を繰り返します。
問題27 人の血液量はどのくらいだと思いますか? 体重の7〜8% 体重の50%
正解
不正解
血液量は、体重の7〜8%(13分の1から14分の1)といわれています。体重60キログラムの成人の場合、血液量は、おおよそ5リットルです。
問題28 ショック症状(出血性ショック)で正しいのはどちらだと思いますか? 顔色が蒼(あお)くなる 顔色が赤くなる
正解
不正解
一般的に、顔色が蒼(あお)くなります。
問題29 出血がある場合は、直ちに止血します。止血法としてまず行うのはどちらだと思いますか? 出血している場所の心臓寄りの部分を、幅の広い布などで縛る ガーゼ、布、包帯などで傷の上から強く圧迫する
不正解
正解
止血の基本は「圧迫」です。清潔で厚みがあり、出血部分を十分におおうことのできる大きさのガーゼや布で強く押さえる「直接圧迫止血法」が基本です。
問題30 止血法を行うときの感染防止法で正しいのはどちらだと思いますか? 素手で手当を行い、その後手を洗う ゴム手袋やビニール袋を利用して、血液に触れないように手当を行う
不正解
正解
直接血液に触れないようにします。なお、手当を行った後も、必ず十分に手洗いを行ってください。ゴム手袋がない場合は、ビニール袋などを使います。
結果発表 残念!!全問正解目指して再チャレンジしてください!
結果発表 残念!!全問正解目指して再チャレンジしてください!
結果発表 合格です!おめでとうございます!!認定書を贈呈しますので、下のボタンを押下し、ダウンロードしてください。

戻る

次へ