このページの本文へ移動
東京消防庁千住消防署千住NEWS>記事

火災発生!ぜひ防火チェックを!!


 令和4年12月27日(火)午後2時30分ごろ、管内において作業場1棟が半焼し、けが人1名が発生する火災が発生しました。

 冬が深まり、ますます冷え込むとともに、乾燥も厳しくなるこの季節は
「火災多発期」と呼ばれ、火災が発生しやすい季節です。
 安心して年末年始を過ごすためにも、ぜひこの機会に皆さんのお宅でもう1度
防火チェックを行いましょう!! 
     


    ~防火チェックポイント~



住宅用火災警報器を設置していますか?
   (詳しくはこちら
定期的に点検していますか?



寝たばこをしていませんか?



建物の周りに、燃えやすいものを置いていませんか?



タコ足配線をしていませんか?
コンセントに、ほこりがたまっていませんか?



ストーブの周囲に燃えやすいものを置いていませんか?
外出時、就寝時は電源を切っていますか?




こんろの火をつけたままその場を離れていませんか?
こんろの周囲に燃えやすいものを置いていませんか?
 


  



このほかにも、住宅火災を防ぐための【住宅防火10の心得】もチェックしてください!





 ↑このページのトップへ戻る