このページの本文へ移動
東京消防庁千住消防署地域の防火防災>千住消防団

千住消防団

消防団とは

普段は、様々な仕事や学業・家事などに従事している人たちが、火災・水害・震災時に消防活動を行う非常備の消防機関です。地域の住民等で組織され、災害時の消防活動に加えて、お祭りの警戒や防火防災訓練指導など、地域に密着した活動を行っています。


 消防団員は、特別職の非常勤公務員です。詳しくはこちら(特別区消防団HP)

消防団員の任務

平常時の活動

・災害活動訓練
 災害現場での活動を想定した訓練を行います。
・応急救護訓練指導
 応急手当の仕方やAEDの使い方など、住民に指導を行います。
・地域の警戒活動

 地域で開催されるお祭りやイベント時の警戒活動を行います。
・防火防災訓練指導
 町会などで行われる、初期消火訓練や避難訓練などの指導を行います。

災害時の活動

・消火活動
 火災が起きた際は、自宅や職場から現場に駆けつけて消火活動を行います。
・救助活動
 大規模災害時には発生直後から消防署と連携し、救助活動や応急救護活動を行います。
・水災活動
 大雨などにより増水した河川の警戒、資機材等を活用した排水活動、住民の救助・避難誘導などの活動を行います。



〜消防団の活動〜

 千住消防団始式(1月)  消防団操法大会(5月)
足立区消防団合同点検(9月) 
 
 防災指導(通年) 年末警戒(12月) 

消防団だより

NEW第76号 令和5年11月1日発行(PDF、457KB)
第75号 令和5年7月1日発行(PDF、534KB)

特別区消防団員へのインタビュー

特別区消防団HPにインタビュー動画を掲載中!
ぜひチェックしてください!


消防団員の募集

入団資格

・18歳以上の健康な方
・千住消防団区域に住んでいる方、勤務している方、通学している方

入団後の待遇

1.報酬などの支給
年間一定の金額が報酬として支給されるとともに、災害や訓練などに出場した手当が支給されます。また、5年以上勤務し退団した場合は、退職報奨金が支給されます。

2.公務災害補償
消防団活動中に負傷した場合、治療の費用や休業の補償、介護の補償など様々な補償制度があります。

3.被服の支給
消防活動に必要な被服が支給されます。

4.学生認証制度
団員として活動を行った功績を認定し、特別区学生消防団活動認証状を交付し、就職活動時に提出しアピールできます。詳しくはこちら(特別区消防団HP)

入団するには

入団に関する相談やお問合せについては
・千住消防署 警防課 防災安全係
 電話 03−3882−0119(内線 320)
・特別区消防団入団サポートダイヤル
 電話 0120−119−588(フリーダイヤル)
 ※ 平日の9時00分から17時00分まで


スマートフォン、パソコンからいつでも入団エントリーが可能です。
入団希望の方は、下記のQRコード、リンクをご覧ください。



↑スマートフォンからの電子申請はこちら!
 (特別区消防団HPへリンク)



特別区消防団エントリー
↑パソコンからの電子申請はこちら!



↑このページのトップへ戻る