このページの本文へ移動
東京消防庁第九消防方面本部機動部隊トップページ機動救助隊>救助車両紹介

救助車両紹介

震災対策用救助車(III型)

車両概要

全長 8,340 ミリメートル 震災対策用救助車(III型)
全幅 2,480 ミリメートル
全高 3,250 ミリメートル
車両総重量 12,515 キログラム

震災・大規模災害対策用の救助工作車です。

ウインチ・小型クレーン・昇降式照明装置及び発動発電機を装備するとともに、各種救助資器材を積載しています。 また、4輪駆動による悪路走行も可能です。

資材搬送車

車両概要

全長 8,600 ミリメートル 資材搬送車
全幅 2,500 ミリメートル
全高 3,800 ミリメートル
車両総重量 8,000 キログラム

さまざまな災害に対応できる消防用資器材コンテナが5基(一般救助用・林野火災用・化学火災用泡タンク・ロボット搬送用・粉末消火薬剤放射装置)あり、災害内容に応じてコンテナを選択して災害現場へ向かい、消防活動の支援を します。


↑このページのトップへ戻る