このページの本文へ移動
東京消防庁世田谷消防署>地域の防火防災(世田谷消防少年団)

世田谷消防少年団

消防少年団とは?

消防少年団は、消防の仕事や火災予防に関心のある少年少女で結成されています。
東京消防庁では、地域の消防署ごとに80の消防少年団があり、みんな元気に活動しています!

主な活動内容

4月 入団進級式 5月 基本学習(結索訓練) 6月 東京国際防災展
7月 基本学習(消火訓練) 8月 野外活動 9月 基本学習(応急救護訓練)
10月防火防災学習(立川防災館) 11月 広報活動 12月 クリスマス会
1月 新年子どもまつり演技披露 2月 技能考査 3月 広報活動

保護者の皆様へ

消防少年団の目的は、少年少女の健全な育成です。

防火・防災に関する知識・技術を身につけるとともに、規律ある団体活動や奉仕活動などを通じて、社会的なルールをきちんと守り、思いやりの心をもった責任感のある大人に育つよう、日々の活動に取り組んでいます。

指導者は地域のボランティアの皆さんです。

少年少女の育成に熱意のもった18歳以上のボランティアの方が指導者となり、それぞれの地域に合った活動を行っています。

消防少年団「7つのちかい」

  1. 私は、火の用心に努めます。
  2. 私は、礼儀正しくします。
  3. 私は、約束を守ります。
  4. 私は、自分のことは自分でします。
  5. 私は、すなおにします。
  6. 私は、たがいに助け合います。
  7. 私は、常に感謝の気持ちを忘れません。

問合せ

消防少年団については、世田谷消防署 防災安全係までお問合せください。

消防少年団TEL 03−3412−0119(内線 321)

↑このページのトップへ戻る