このページの本文へ移動

東京消防庁

東京消防庁安全・安心情報救急アドバイス>救命講習のご案内

救命講習のご案内

【各種救命講習等再開と有効期限についてのお知らせ】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため各種救命講習等を中止していたところですが、令和2年7月1日(水)より、感染拡大防止対策を行ったうえで再開しております。

なお、今後の感染状況や緊急事態宣言の発令等により、再度中止となる場合がございます。

受講予定の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。


【受講者の皆様へのお願い】

・発熱や体調不良の場合は受講をお控えください。

・受講の際はマスクを着用しお越しください。

・手洗い、うがい、咳エチケット、手指消毒にご協力ください。


各種講習等の中止に伴う有効期限の取り扱いについては次のとおりです。お手持ちの認定証等により期日が異なりますので、よくご確認ください。(令和2年8月12日現在)※今後、変更となる場合がございます。


●救命技能認定証・上級救命技能認定証・応急手当指導員認定証・応急手当普及員認定証・現場派遣員講習修了証をお持ちの方

令和2年2月1日から令和3年12月30日の間に有効期間が満了する方の期限を、一律令和3年12月31日まで延長します。

この間に再講習を受講された後の有効期限は、延長する前の有効期限から3年後となりますのでご注意ください。


●患者等搬送乗務員適任証をお持ちの方

令和2年3月12日から令和3年12月30日までに有効期間が満了する方の期限を、一律令和3年12月31日まで延長します。

この間に再講習を受講された後の有効期限は、延長する前の有効期限から2年後となりますのでご注意ください。


再講習は、お手持ちの認定証の有効期限の6か月前から、上記の延長された有効期限までの間に受講可能です。

皆様の救命技能を維持するため、ご自身の認定証の有効期限を確かめ、早めの受講に心がけていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


東京消防庁では、心肺蘇生やAEDの使い方、けがの手当など、応急手当を習得して頂けるよう、都民の皆様や事業所等を対象として救命講習を開催しています。大切な人を、家族を、命を守るため、救命講習を受講して知識と技術を学びましょう。


応急手当コース
講習種別 講習時間 講習内容 認定証等の交付 有効期限 お問合せ先
応急救護講習 希望する時間 けがの手当てなどを学ぶコース 交付はありません。 都内各消防署
救命入門コース 45分 小学校高学年の方、普通救命講習の受講希望はあるが講習時間が取れない方、これから普通救命講習を受講される方等を対象とした、胸骨圧迫やAEDを中心に学ぶコース 救命入門コース(45分)受講証
90分 救命入門コース(90分)
受講証
普通救命講習 3時間 心肺蘇生やAED、異物除去、止血法などを学ぶコース
※小児や乳児に対する心肺蘇生を中心とした内容をご希望する場合は都内各消防署にご相談ください。
救命技能認定証 3年間 都内各消防署
又は
公益財団法人東京防災救急協会
普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)講習 4時間 普通救命講習の内容に、AEDの知識確認と実技の評価が加わったコース 救命技能認定証
(自動体外式除細動器業務従事者)
普通救命再講習 2時間20分 前回の普通救命講習受講日から3年以内に再度受講するためのコース。(知識の確認と実技の評価を実施します。)
上級救命講習 8時間 普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)講習の内容に加えて、小児・乳児の心肺蘇生、傷病者管理、外傷の応急手当、搬送法など学ぶコース 上級救命技能認定証 ・「団体」は都内各消防署
・「個人」は公益財団法人東京防災救急協会
上級救命再講習 3時間 前回の上級救命講習受講日から3年以内に再度受講する方のためのコース(知識の確認と実技の評価を実施します。)
ステップアップコース
講習種別 講習時間 講習内容 認定証等の交付 有効期限 お問合せ先
普通救命
ステップアップ講習
2時間 救命入門コース(90分)を受講してから1年以内に受講することで、普通救命講習の認定証が交付されます。 救命技能認定証 3年間 都内各消防署
上級救命
ステップアップ講習
5時間 普通救命講習または普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)講習を受講してから1年以内に受講することで、上級救命講習の認定証が交付されます。 上級救命技能認定証
救命講習の指導者コース
講習種別 講習時間 講習内容 認定証等の交付 有効期限 お問合せ先
応急手当普及員講習 8時間×3日
24時間
普通救命講習、普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)講習の指導要領を学ぶためのコース 応急手当普及員認定証 3年間 公益財団法人東京防災救急協会
応急手当普及員再講習 3時間 前回の応急手当普及員講習受講日から3年以内に再度受講する方のためのコース
救急関連サービス事業の従事者コース
講習種別 講習時間 講習内容 認定証等の交付 有効期限 お問合せ先
患者等搬送乗務員基礎講習 8時間×3日
24時間
患者等搬送事業乗務員の講習。
講習修了者には適任証が交付されます。
適任証 2年間 公益財団法人東京防災救急協会
患者等搬送乗務員再講習 3時間 患者等搬送乗務員基礎講習受講日から2年以内に再度受講する方のためのコース(AED知識確認と実技の評価を実施します。)
現場派遣員基礎講習 8時間 救急代理通報の現場派遣員コース
講習修了者には修了証が交付されます。
現場派遣員講習修了証 3年間
現場派遣員実務講習 3時間 現場派遣員基礎講習受講日から3年以内に再度受講する方のためのコース(AED知識確認と実技の評価を実施します。)
※ 応急手当コース及びステップアップコースを団体で受講される方は、最寄りの消防署へお問合せください。
※ 応急救護講習・救命入門コース・普通救命講習以外の講習については、非医療従事者のうち、業務内容などから一定の頻度でAEDを使うことが想定される方を対象とした、より詳しいAEDの講習内容が含まれています。

   目次に戻る