このページの本文へ移動
東京消防庁石神井消防署>消防少年団
石神井消防少年団

 石神井消防署管内の少年・少女が防火防災に関する知識及び必要な技術を身につけ、団体生活の規律を通じて社会的ルールを養い、防火・防災思想の普及とあわせて社会に奉仕することを目的として昭和54年5月に組織されました。
 現在は、石神井消防署管内に在住または在学の小学3年生から高校3年生までの団員56名で活動しています。
 活動は年間計画に基づき、規律訓練(集団行動)や結索訓練(ロープワーク)、応急救護訓練のほかに、練馬区主催の行事への参加や春・秋の火災予防広報、夏季野外活動、防災館体験など様々な活動を行っています。




令和2年度の主な活動予定


※今後の活動予定に関しては、随時更新いたします。


問合せ先

石神井消防署 警防課防災安全係 消防少年団担当
  電話 03−3995−0119 (内線 322)


↑このページのトップへ戻る