このページの本文へ移動
東京消防庁牛込消防署地域の防災>応急手当推奨制度

応急手当推奨制度

東京消防庁では、救命効果を高めるための方策の一つとして、応急手当普及に対する認識を高めてもらいたい 事業所や商店街、地域等自らが実効性のある応急救護体制づくりができるよう、救命講習に対する積極的な取り組みを推奨しています。  詳しくはこちら

イメージ イメージ

応急手当の普及に関し、下記の交付要件を満たしている事業所等に対して、消防署長が救命講習受講優良証 優良マークを交付します。

【交付要件】

  1. 事業所や商店街、地域等で、救命講習普及を推進する人(応急救護普及員または応急救護手当指導員)が養成され、救命講習の普及に活用されていること。
  2. 交付対象ことに、総数(従業員等)の30%以上が、有効期限内にある救命講習終了者であること。

心肺停止傷病者に対する応急手当実施率は「事業所等」で62.4%、これに対して「住宅及びその周辺」では27%です。より多くの人に応急手当を実施してもらうため、優良証交付対象を商店街、町会、自治体等への拡充し救命講習の受講促進を図っています。

牛込消防署管内の救命講習優良証交付事業所等

事業所等 事業所・団体等の種別 所在
防衛省共済組合市ヶ谷会館 ホテル 市ヶ谷本村町4−1
大星湯 公衆浴場 市ヶ谷台町18
鹿島建物総合管理株式会社 事務所 市ヶ谷本村町2−1
イタバシ(株)弁天町SS ガソリンスタンド 弁天町178
(株)大釿 ラリーポイント山吹SS ガソリンスタンド 山吹町81
日駐ビル石油販売(株) 戸山給油所 ガソリンスタンド 戸山3−15−1
日本郵便局株式会社新宿神楽坂郵便局 郵便局 神楽坂4−1
RB工装株式会社 事務所 若松町33−8
地方公務員災害補償基金 東京支部 事務所 戸山3−17−1
東京都職員共済組合 事務所 戸山3−17−1

↑このページのトップへ戻る