このページの本文へ移動

東京消防庁

東京消防庁試験・講習防火管理講習・防災管理講習 > 修了証等を紛失した又は氏名が変わった場合等について

防火・防災管理講習

よくある質問コーナー

修了証等の再発行や氏名変更の手続きについて

手続きの簡単な流れ1

修了証や防火防災管理手帳を紛失した方、氏名を変更した方は、書換え及び再交付ができます。

1.対象者

(1)修了証の書換え・再交付

   東京消防庁の講習を修了した方

(2)防火防災管理手帳の書換え・再交付

@ 東京消防庁以外の消防本部等の講習を修了し、東京消防庁管内で選任されたことがある方

A 保有資格や職務経験等により、防火(防災)管理者として必要な学識経験を有すると認められた方のうち、東京消防庁管内で選任されたことがある方

2.申請場所

東京都内(稲城市は除く)の各消防署、消防分署又は消防出張所

※講習会場では、申請できません。

3.申請日時

月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後4時30分まで(祝休日及び年末年始を除く)

4.申請時に必要なもの

(1) 申請書

 ・東京都内の各消防署、消防分署又は消防出張所の受付窓口にあります。(稲城市を除く。)

 ・修了証の書換え・再交付の申請書は、こちらからダウンロードできます。

(2) 身分証明書 ※期限内のものに限ります。

1点で確認できる証明書の例(いずれか1点)
  • 運転免許証、運転経歴証明書(交付が平成24 年4 月1 日以降のものに限る)、個人番号カード(マイナンバーカード)、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書
2点で確認できる証明書の例(Aから2点、又はAとBからそれぞれ1点の計2点)

A 健康保険証、年金手帳、写真なし住民基本台帳カード、住民票(発行から6 ヵ月以内)等

B 氏名等が記載されている公の機関等が発行した写真付きの証明書
(危険物取扱者免状、消防設備士免状、会社等の顔写真付きの身分証明書など)

(3) 書換え事項を証明する書類等(書換えがある場合のみ)

(4) お持ちの修了証、防火防災管理手帳(紛失した場合は必要ありません。)


  代理人が申請する場合は、上記に加えて以下のものが必要です。

・ 代理人の身分証明書

・ 委任状



目次に戻る