このページの本文へ移動
東京消防庁板橋消防署救急救命講習

救急救命講習

令和4年度救命講習受付開始について

令和4救命講習(個人・団体)の受付を開始しました。

令和3年度救命講習受付終了について

今年度の救命講習(団体・個人)の受付は終了しました。

普通救命講習について


板橋消防署では、普通救命講習を毎月第3日曜日に実施しています。
講習への参加をご希望される方は受講希望日の10日前までにお電話にて申し込みください。
申し込みの際には「HPを見た。消防署で行う救命講習を受講したい。」とご連絡いただくとお手間を取らせません。
毎月先着順で10名の定員になり次第締め切りとさせていただいております。来年度以降、新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、定員数は変更となる場合があります。
また、10名以上の人数が集まる会社(学校)等で講習場所の確保が可能な場合はこちらから出向して講習を行うことも可能です。確保できない場合でも板橋消防署で実施できることもありますので、ご相談ください。
 なお、令和4年4月以降の講習に関しては、日程調整中のため令和4年3月上旬より相談を受け付ける予定となっております。

種別 普通救命講習 
 日時  毎月第3日曜日 9時から12時まで
場所  板橋消防署4階大会議室(板橋区板橋2−60−15)
 定員 各回先着15名 
申込み先 板橋消防署 救急係 普及担当
電話 03−3964−0119(代表) 【内線 381】
申込期限 開催日の10日前まで
教材費 1500円 
(令和3年11月より振り込みとなっております。講習当日に振り込み用紙をお渡ししますので、支払いにつきましては講習の指導員にご確認をお願いします。)
持ち物  認定証を郵送するための封筒一式
(お届け先の住所、受講者の氏名を記載した封筒に84円切手を貼り付けたもの)
 注意事項 ・膝をついての実技講習も行います。当日は動きやすい服装でお越しください。(スカートやヒールの高い靴での参加はご遠慮ください。)
・キャンセル待ちの方もいらっしゃいますので、お申込み後に都合が悪くなりましたら早めの連絡をお願いします。

東京都内の救命講習や認定証の有効期限について

東京都内では、各消防署の他、公益財団法人東京防災救急協会により救命講習が開催されています。また、認定証の有効期限について、特例による延長を実施しております。詳しくはこちらをご覧ください。



 
 
 

↑このページのトップへ戻る
常盤台出張所 小茂根出張所 常盤台出張所 板橋消防署本署 板橋消防署本署 小茂根出張所 常盤台出張所