このページの本文へ移動
東京消防庁練馬消防署>地域の防火防災(災害時支援ボランティア)

災害時支援ボランティア

練馬災害時支援ボランティアを募集しています。

災害時支援ボランティアについて

災害時支援ボランティアは、都内で発生した地震災害などの大規模災害に対して、消防機関と専門的な知識・技術を持った災害時支援ボランティアとが、お互いに協力して災害の拡大を防ぎ、被害を小さくするために活動することを目的としています。
平成31年2月現在、練馬災害時支援ボランティアには、378名(男性306名、女性72名)の方が登録しています。

更に詳しい内容はこちら

募集要件

東京消防庁管内に居住または勤務・通学されており、震災時等に消防に対する支援活動を行う意志のある15歳以上(中学生を除く)で、次のいずれかの要件を満たす方。

  1. 普通救命講習を修了している等、応急救護に関する知識を有する方
  2. 過去に消防職員、消防団員、消防少年団員として1年以上の経験がある方
  3. 震災時等、復旧活動時の支援に必要となる資格や技術(消防設備士、危険物取扱者等)を有する方

○登録を希望する方は練馬消防署へお問合せください。

問合せ先:
練馬消防署警防課地域防災担当係
(災害時支援ボランティア事務局)
電話03−3994−0119

訓練内容

放水訓練

応救急護訓練 救助器具の取扱訓練
放水訓練 応救急護訓練 救助器具の取扱訓練

↑このページのトップへ戻る