このページの本文へ移動
 東京消防庁安全・安心トピックスつけましたか?住宅用火災警報器!>ついててよかった! 

つけましたか?住宅用火災警報器!あなたと家族の命を守る! 〜平成22年4月1日からすべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられました〜

home ついててよかった! なぜ必要なの? どこに付けるの? 取り付け方法は? どこで買えるの?
設置は義務なの? 設置したあとは? 資料ダウンロード よくある質問 お問い合わせ

住宅用火災警報機※が「ついててよかった!」という事例がたくさん報告されています。

つけててよかった住宅用火災警報機

■ 東京消防庁管内において平成30年中の、住宅用火災警報器等の設置率は約85%です。住宅用火災警報器が「ついててよかった!」という事例(奏功事例)が、平成30年においては171件報告されています。その中から主な事例を紹介します。

平成30年中の主な奏功事例
  1. ①男性(80代)は、台所で魚を焼いている最中に、台所を離れて隣室でテレビを見ていたところ、加熱され続け発生した煙を感知した住宅用火災警報器が鳴動しました。住宅用火災警報器の鳴動に気づき、台所へ向かうと白煙が充満していたため、火を消して119番通報しました。
  2. ②男性(50代)は居室でパソコン作業をしていたところ、パチンという音がして電気が消え、その後すぐに住宅用火災警報器が鳴動したため、隣室を見に行ったところ床面から炎が上がっているのを発見した。その後、鍋に水を汲んでかけたが、煙が収まらなかったため、浴室のシャワーで水をかけて初期消火を行いました。コードを屈曲した状態で使用していたことから半断線により発熱及び短絡し、火災となりました。
  3. ③女性(20代)は、就寝中、布団の脇で使用していた電気ストーブに、掛布団が接触したため着火し、火災となりました。女性は住宅用火災警報器の鳴動で目が覚め、周囲を確認したところ掛布団から煙が上がっているのを確認しました。その後、電気ストーブのプラグをコンセントから抜き、窓を開けて排煙をした後に、119番通報しました。
  4. ④男性(50代)は、飲酒しながら喫煙した際に、たばこの火種が座布団に落ちて着火し、火災となりました。男性はすぐに気がつき、台所から鍋に水を汲み消火しましたが、完全に消火できておらず、数時間経過した後、再出火しました。隣人は自宅に居たところ、住宅用火災警報器の鳴動音が聞こえてきたことから、外に出て確認すると換気扇から白煙が出ていたため、119番通報しました。その後、玄関ドアを叩く音で目覚めた隣人が、火元部屋の玄関と窓を叩くと、就寝中だった居住者が玄関を解放し、中を見ると奥の部屋に炎が見えたので、台所の鍋に水を汲み、初期消火しました。
  5. ⑤女性(70代)は、仏壇の灯明に火をつけたまま、外出したため、時間の経過とともに灯明台に着火し、火災となりました。隣棟建物居住者は、自宅にいたところ住宅用火災警報器の鳴動音が聞こえてきたため隣人に知らせ、隣人が119番しました。その後、隣人は火元部屋を確認すると玄関ドアが施錠中だったため、ベランダの開いていた窓から室内に入り、台所で水をコップに汲み、初期消火を行いました。

■ 平成30年の奏功事例を分析すると・・・

火災に至らなかった事例(非火災)が、全体の5割以上を占めています。ぼやを含めると9割以上を占め、住宅用火災警報器によって、火災の発生や延焼の拡大が防止されています。

焼損程度別の奏功事例件数

焼損程度別の奏功事例件数


奏功事例を住宅用火災警報器の鳴動箇所別にみると、「台所」が7割以上を占めています。調理中にその場を離れてしまうことに起因する火災の防止、延焼拡大の防止に非常に効果があります。

鳴動箇所別の奏功事例数

鳴動箇所別の奏功事例数


住宅用火災警報器の鳴動音に気づいた人別では、隣人・通行人が4割以上を占めており、居住者が就寝中や外出中においても、住宅用火災警報器が鳴動することで、居住者以外の人の迅速な通報や初期消火による被害低減につながっています。

鳴動音に気づいた人別の奏功事例数

鳴動音に気づいた人別の奏功事例数


住宅用火災警報器の鳴動を起因別にみると調理器具が6割以上を占めています。また、たばこや暖房器具、ろうそく、線香等、様々な原因による火災の未然防止、もしくは延焼の拡大防止に力を発揮しています。

鳴動起因別の奏功事例数

鳴動起因別の奏功事例数


「Adobe Acrobat Reader」

奏功事例一覧を見るためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

インストールしていない方は、Adobe社のWEBサイトでソフトを

ダウンロードして下さい。