このページの本文へ移動
東京消防庁昭島消防署>お知らせ

お知らせ

昭島消防署から、特に皆さんに知って頂きたい内容を掲載しています。

救命講習のご案内

講習内容
開催日
実施時間
実施場所
受講費用
受講申請の方法

感染拡大防止に配慮した防火防災訓練

 ■自分自身の身を守るための訓練の資料

・地震に対する10の備え
・非常持ち出し品
・家具類の転倒・落下・移動防止対策
・つけましたか?住宅用火災警報器

↑クリックすると東京消防庁のホームページへ移動します。
 

新型コロナウイルス感染防止対策に伴う対応について

 東京消防庁では緊急事態宣言の発令に伴い、消防署へ来署せずに必要な手続きが実施できるよう、当面の間、提出書類の郵送による手続きをさらに拡充いたします。

・届出はなるべく郵送でお願いします。

⇒詳しくはこちらをご覧ください。

その他の緊急事態宣言に伴うお知らせ
・各種講習などについて
⇒詳しくはこちらをご覧ください。

ごみからの火災に要注意

  ごみの分別がきちんとされていないと、火災が発生することがあります。ごみからの火災を防ぐため、ごみの分別は正しく行いましょう。

 詳しいごみの分別については、昭島市ホームページでご確認ください。
 

確認しよう 身近にある危険物の取扱い

 消毒用アルコールやガソリンなど身近な危険物による事故を防ぐため、取扱いについて確認しましょう。  

危険物施設の台風等への備えは大丈夫ですか?

  近年、豪雨や台風により危険物施設で多くの被害が発生しています。
 また総務省消防庁では「危険物施設の風水害対策ガイドライン」が公表されています。

 台風シーズン到来を前に風水害対策を完了させましょう。
 

子どもの火遊びを防ぎましょう

  新型コロナウイルス感染拡大による影響で、子どもだけで留守番する機会が増えています。

 火遊びによる火災を防ぐために火の取扱いについてご家庭で話し合ってみましょう。
 

照明器具からの火災に注意しましょう

 照明器具の交換目安は約10年です。外観上問題がなくても、内部の基盤等は劣化している可能性がありますので、早めの点検・交換をご検討ください。

 当署管内の住宅でも天井のシーリングライトから出火する事例がありました。
 

↑このページのトップへ戻る