このページの本文へ移動

東京消防庁

東京消防庁試験・講習>自衛消防技術試験

自衛消防技術試験

■自衛消防技術試験とは


節電へのご理解、ご協力について

東京都では、エネルギー使用における無駄の排除及び地球温暖化防止の一環として、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に必要な換気を行いつつ、執務室等での「適温暖房(室温20℃)」及び「室温に応じた服装での業務等」を実施するとともに、都民、事業者の皆様への呼びかけを行っております。

皆様におかれましても、室温に応じた服装でお越しくださいますようお願いいたします。


電子申請のご案内について

自衛消防技術試験の座席数を限り、ご自宅や職場にあるパソコンから「東京共同電子申請・届出サービス」を利用して電子申請することができます。

電子申請することができる試験日や受付期間については、下記の表をご確認ください。

「東京共同電子申請サービス」へのアクセスはこちらをクリックしてください。


〇電子申請に関する注意事項〇

・電子申請するには、申請者IDを取得する必要があります。申請者IDをお持ちでない方は、まず「申請・手続き情報」から登録しお申込
  みください。

・代理の方からの申込みはできません。受験される方が申請者IDを取得し、申請してください。

・領収書は発行できません。必要な方は、窓口申請または郵送申請にて申込みください。



◆令和5年度電子申請することができる試験日等
試験日 試験会場 受付期間
令和5年4月13日(木) 消防技術試験講習場 令和5年2月1日(水)〜15日(水)
令和5年4月22日(土) 立川防災館 令和5年2月1日(水)〜15日(水)
令和5年4月28日(金) 消防技術試験講習場 令和5年2月1日(水)〜15日(水)
令和5年5月12日(金) 消防技術試験講習場 令和5年3月1日(水)〜15日(水)
令和5年5月17日(水) 立川防災館 令和5年3月1日(水)〜15日(水)
令和5年5月26日(金) 消防技術試験講習場 令和5年3月1日(水)〜15日(水)


自衛消防技術試験は、新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえ実施しています。


※各試験会場に来場する際の留意事項、試験会場での新型コロナウィルス感染症対策等についてはこちらをクリックしてください。




〇 やむを得ない理由により受講が困難な場合について 〇

病気や仕事上の緊急事態等、やむを得ない理由が発生し受験が困難な場合は、試験日の変更が可能です。希望する方は、申込みをした消防署や出張所に連絡をしてください。電話でも試験日の変更ができます。

ただし、試験日の午前9時30分を過ぎた場合、日程変更はできません。再度、消防署等で受験手数料の支払いを含むお申込みが必要です。

消防署等の連絡先等はこちらでご確認ください。

お知らせ

自衛消防技術認定証は、次の2種類のうち、希望する方法で交付されます。
PDF (1)東京消防庁消防技術試験講習場4階窓口で交付申請して認定証を交付する方法
PDF (2)郵送による交付申請をして、簡易書留郵便により認定証を交付する方法
PDF   ※自衛消防技術認定証の交付申請手続き(窓口交付)について変更のお知らせ
       ※郵送交付について変更はありません。


選択メニュー

『令和5年度の試験案内はこちら』


自衛消防技術試験受験案内
空席状況
試験講習場合格発表
立川防災館合格発表
実施日
申請様式
手続き等
試験場所

≪問合せ先≫

都内の各消防署、消防分署及び消防出張所(稲城市、島しょ地区を除く。)

 ※ 防火管理者や防災管理者として選任される建物や事業所を管轄する消防署等にお問合せください。

 ◆ 講習に関するご相談 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで

 ◆ 講習のお申込み 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く)の午前8時30分から午後4時30分まで


目次に戻る