このページの本文へ移動
東京消防庁清瀬消防署>お知らせ

お知らせ

上から順に掲載日が新しい記事となっています。


秋の火災予防運動

秋の火災予防運動を11月9日(土)から11月15日(金)まで実施します。
期間中、清瀬消防署では地域の皆様への訪問アンケートなどを行う「防火防災診断」を実施します。
また、訓練に簡単に参加できる企画も用意していますので、是非ご参加ください。

詳しくは、清瀬消防署042−491−0119まで 

事業所と連携したまちかど防災訓練

事業所と連携したまちかど防火防災訓練を行います!
起震車、初期消火訓練、煙体験、応急救護訓練が体験できますよ♪ 皆様のご来場をお待ちしております。

日時:11月12日(火)午後3時から午後4時まで
場所:株式会社 ヤマザキ物流(清瀬市旭が丘1丁目255番3号)

詳しくは、清瀬消防署042−491−0119まで   

秋の防災交流会

竹丘緑地公園において開催される防災交流会に参加しませんか♪ 応急救護訓練、初期消火訓練、煙体験、ミニ防火衣着装体験、ミニ救急車の運転体験が出来ます☆ 様々な訓練をとおして、「安全・安心なまち清瀬」を目指しましょう!!

日時:11月10日(日)午前10時から午後3時まで
場所:竹丘緑地公園(清瀬市竹丘2丁目1243番1号)

なお、はしご車搭乗体験は「即位の礼」祝賀御列の儀実施に伴う警戒強化のため、中止とさせていただきます。
ご了承ください。

詳しくは、清瀬消防署042−491−0119 または、竹丘出張所042−492−0119まで

清瀬駅前広報活動

清瀬消防署員が、清瀬駅にて火災予防に関する呼びかけを行います!

 日時:11月8日(金)午後3時から午後4時まで  

場所:清瀬駅前北口ロータリー(北口:清瀬市元町1丁目2-4)

    南口ロータリー      (南口:清瀬市松山1丁目1-2)


清瀬商工会にんじんキャラクター、ニンニンくんも応援に来ます♪
   

きよせ市民まつり2019で消防体験!

きよせ市民まつり2019会場で、消防コーナーを開設します!
お子様向けのミニ防火衣着装コーナーや、応急救護体験、抽選ではしご車搭乗体験も出来ますよ☆
皆様のお越しをお待ちしています!

☆はしご車搭乗体験について☆
Cブロック消防署テントで、10:30&13:00からの2回に分けてチケットの抽選会を行います。
※抽選には、防災訓練を体験したらもらえるスタンプが必要です。

第1回目(午前の部)
抽選 10:30から  15組30名

第2回目(午後の部)
抽選 13:00から  20組40名 


なお、雨天や災害出場等の場合は、搭乗体験が中止となる場合がありますので、ご了承ください。
詳しくは、清瀬消防署042−491−0119まで

竹丘出張所に救急隊が発隊しました!!

東京消防庁管内の救急出場件数の増加をうけ、竹丘出張所に救急車が新たに配備されました。これにより、救急車到着までの時間短縮が見込まれ、より迅速な救急対応が可能となります。
       
                     
  

1 救急隊の配備場所
    清瀬消防署 竹丘出張所 (所在:清瀬市竹丘二丁目7番6号)

2 運用開始日時
    令和元年10月9日(水)9時00分

119番通報の誕生日

昭和2年10月1日に119番は誕生し、昭和62年から毎年11月9日が「119番の日」として制定されました。

目の前で火災や事故が発生した時は、誰でも気が動転し興奮状態になりがちです。いざという時に備えて、1秒をあらそう時でも落ち着いて119番通報できるように、電話のそばに「住所、名前、建物の目標、 電話番号」を記入したメモなどを準備しておきましょう。
 

詳しくはこちら(東京消防庁HPへ)   

清瀬市総合防災訓練

災害に強い街を目指して、清瀬市総合防災訓練が実施されます。起震車・煙体験・初期消火訓練・応急救護訓練等が体験できますので、是非ご参加ください。この機会に、もう一度防災について考えましょう!
  

1 実施日時  令和元年10月6日(日)午前9時00分から午前11時30分まで   

2 実施場所  清瀬市立清瀬第2中学校  清瀬市梅園2丁目9−15
  

なお、当日は10月9日に運用開始される竹丘救急隊の展示や、第69回はたらく消防の写生会の絵画展示も行います。
  

写生会展示の中止に関する詳細はこちら(清瀬市ホームページへ)

令和元年度自衛消防審査会実施結果

令和元年9月13日(金)、清瀬市コミュニティプラザひまわりにおいて、自衛消防訓練審査会を実施しました。

清瀬市内から合計23隊の自衛消防隊が参加し、自分たちの事業所を守るための技術を競い合いました。

       〜審査結果〜  

    区分 事業所名 
1号消火栓  Aグループ  優勝   社会福祉法人上宮会 清瀬リハビリテーション病院
 準優勝  医療法人財団織本病院
 Bグループ   優勝  清瀬市役所
 準優勝  医療法人財団織本病院
 Cグループ   優勝  清瀬市役所
準優勝   公益財団法人結核予防会 複十字病院
2号消火栓  Aグループ   優勝  社会福祉法人上宮会 特別養護老人ホーム上宮園
 準優勝   社会福祉法人千曲会 中清戸保育園
 Bグループ   優勝  社会福祉法人上宮会 特別養護老人ホーム上宮園
 準優勝   株式会社ジュウロス グランドホーム・カペナウム
 Cグループ   優勝   社会福祉法人信愛報恩会 信愛病院
 準優勝  医療法人社団弘善会 清瀬富士見病院

巨大地震に備えよう!

近い将来発生が予想される南海トラフ地震に備え、家族で「地震に対する備え」「避難場所への道順」「非常持出品等の置き場所」を再確認しましょう。

詳しくはこちら(東京消防庁HPへ)

防火防災標語の募集について

東京消防庁では、令和元年度の防火防災標語を募集しています。

締め切りは、11月15日です。詳しくは、東京消防庁のホームページをご覧いただくか、清瀬消防署までお問合せ下さい。

詳しくはこちら(東京消防庁HPへ)
問合せ先 清瀬消防署 防火査察係 042-491-0119

令和元年度自衛消防訓練審査会の実施について

清瀬消防署では、屋内消火栓等が設置されている事業所の自衛消防隊を対象に、自衛消防訓練審査会を実施します。詳細は以下のとおりです。

 1 実施日時    令和元年9月13日(金)午前9時30分から午後1時00分まで(小雨決行)

 2 実施場所    清瀬市コミュニティプラザひまわり 敷地内駐車場    清瀬市下清戸1−212−4  

実施隊の応援や、見学を希望される方々等、多数のご来場をお待ちしております。  

詳細については、清瀬消防署までお問合せください。

問合せ先  清瀬消防署 自衛消防担当 042-491-0119

救急医療週間

令和元年9月8日(日)から9月14日(土)までは、救急医療週間です。

清瀬消防署では、9月8日(日)、清瀬市消防少年団と連携した各種消防広報を展開させていただきます。救急医療及び救急業務に対する正しい理解と認識を深めていただくため、心肺蘇生法及びAED取扱い方法の展示、実技指導を行います。
  

皆様、この機会に是非お気軽にお立ち寄りください!
  

日時:9月8日(日)   

時間:9時30分から11時00分   

場所:清瀬駅構内及び清瀬駅北口ペデストリアンデッキ
     清瀬市元町1−2−4

清瀬消防署での普通救命講習実施日時はこちらから  

防災週間

令和元年8月30日(金)から9月5日(木)までは、防災週間です。

清瀬消防署では、9月11日(水)、ころぽっくるにおいて防火防災訓練を行います。模擬消火器による初期消火訓練や、応急救護訓練が体験できますよ!

初期消火訓練はお子様でもできます。普段なかなか経験することのできない体験を、是非お子様と一緒に体験してみませんか♪ 皆様のご来場お待ちしています!!
  

日時:9月11日(水)   

時間:10時00分から12時00分まで   

場所:清瀬市児童センター(ころぽっくる)
     清瀬市中清戸3−235−5

防災週間とは?(東京消防庁HPへ)

清瀬ひまわりフェスティバルで防災訓練をしよう!

8月20日(火)、ひまわりフェスティバルにおいて防火防災訓練を実施します!
 
 実施内容はこちら!!     
  ・震動発生装置による家具類の転倒・落下・移動防止対策
  ・顔出しパネル、ミニ防火衣着装
  ・まちかど防災訓練車を活用した初期消火訓練

皆様のご来場お待ちしています!

                 詳しくはこちらをクリック(PDF721KB)

備えよう!身を守ろう!

今年も大雨と台風の季節がやってきました。大雨・台風に備えて、ご家庭で避難時期や避難場所をハザードマップで確認し、 水害被害を軽減するために側溝や排水溝を清掃し水はけをよくしましょう。

また、ライフラインが途絶えた時のために、携帯ラジオ、懐中電灯(予備電池)、 着替えやタオル、救急薬品、貴重品、非常用食料の確認を行いましょう。 また、台風が接近してからの河川、用水路には絶対に近づかないでください。

【大雨や台風に備える】詳しくはこちらをクリック
「内閣官房ホームページ」へリンクします

ふれあいロード夏まつりで消防体験をしよう!

清瀬消防署 防災キャンペーンとして、起震車の体験ができますので、この機会に是非体験してみてください。
 

お子様向けミニ防火衣もあります!
  【起震車の体験時間 8/3(土)14:00〜15:30

清瀬水再生センター「夏まつり2019」で消防コーナーを体験しよう

清瀬水再生センター「夏まつり2019」において、消防コーナーを設置します。
起震車やはしご車の搭乗体験をはじめ、お子様向けミニ防火衣体験コーナーやAEDなどの応急救護体験ができます。
   【はしご車搭乗体験は、抽選となります】
    抽選会1回目 10:15(搭乗体験 10:25〜)
    抽選会2回目 12:30(搭乗体験 12:40〜)
    各回10組(1組2名まで)計20組とします。

    【起震車は12:00〜12:30は運用休止予定です】   

〜 夏休み中の水の事故を防ぎましょう 〜

もうすぐ、楽しい夏休みがやってきます。花火や海水浴等の水遊びは楽しい反面、不注意で事故につながることもあります。花火、海水浴をする時は、次のことに注意して楽しく遊びましょう。

  ◎花火を人や家に向けたり、燃えやすい物のある場所で遊ばない。
  ◎花火をする時は必ず水の入ったバケツを用意し、残り火を完全に消す。
  ◎花火も川遊びも、大人と一緒に遊ぶ。
  ◎花火や水遊びをする時は、子供から目を離さず、保護者や大人が必ず付き添う。
  ◎飲酒後や体調不良時には遊泳は行わない。
  ◎気象状況に注意し、荒天時や天候不良が予測される場合は、遊泳や川岸等でのレジャーは中止する。
  ◎水遊びをする時はライフジャケットを着用するなど、事故の未然防止に努める。

第69回 はたらく消防の写生会 展示会のお知らせ

清瀬市内の小学校10校の児童により行われた写生会の入選作品が決定しました。
入選した85作品を下記のとおり展示しますので、是非ご覧ください。

展示場所 展示期間
クレアギャラリー(クレアビル4階)
清瀬市元町1丁目4番5号
終了しました
令和元年7月23日(火)〜7月28日(日)
※クレア営業時間をご確認ください
終了しました
清瀬市児童センター(ころぽっくる2階)
清瀬市中清戸3丁目235番5号
終了しました
令和元年7月31日(水)〜8月12日(月)
※ころぽっくる開館時間をご確認ください
終了しました
清瀬市総合防災訓練会場(清瀬市立第2中学校)
清瀬市梅園2丁目9番15号
展示の中止についてはこちら(清瀬市ホームページへ)
終了しました
令和元年10月6日(日)
※9:00から12:00まで
終了しました

清瀬防災女性の会 発足30周年

清瀬防災女性の会は、平成元年に発足し、30周年を迎えました。
各家庭や地域の防災意識並びに防災行動力の向上を図ることを目的として、火災予防の広報などの様々な活動を実施しています。
一緒に活動する会員を随時募集していますので、興味のある方は、是非お問合せください。 近隣の支部長をご案内します。
     清瀬防災女性の会の紹介はこちらから    

6月2日から6月8日は危険物安全週間 〜ご存知ですか? 身の回りの危険物〜

日常生活で使用するものには、危険物の入った製品が多く存在します。特に第四類の危険物は揮発しやすく、引火しやすい性質を利用し、様々な製品に使用されています。
製品が危険物に該当するかどうかは、容器への表示で確認することができます。危険物は取扱いを誤ると事故発生の危険性が高まりますので、適切な取扱いを心掛けましょう。

                

バーベキューによる火災に注意

気候が穏やかになり屋外でBBQなどを行う機会が増えますが、簡易型ガスこんろ、七厘、燻製器など
誤った取扱いが思わぬ事故や火災につながります。
次の「BBQをする際の火災を防ぐポイント」を守り、事故や火災を起こさないようにしましょう。

 「BBQをする際の火災を防ぐポイント」
1 火をつけたままの炭や燻製器から離れたりしないようにしましょう
2 炭を消火する際は、火消し壺を使用するか、水を張ったバケツに浸し、内部の火種まで消火しましょう
3 簡易型ガスこんろ全体を覆うような調理器具は使わないようにしましょう
4 火を点けた後に着火剤を継ぎ足すのは危険なので止めましょう

                         

清瀬はしご車が新しくなります!


正面
はしご車の概要
最大地上高 約30.5m
はしご全伸長 約30m
最大作業半径 19.0m
(はしご先端)
放水量  約1100L/min
(伸縮水管付き)

側面

平成31年 の火災予防運動に伴う各種行事のお知らせについて

平成31年3月1日(金)から3月7日(木)まで、春の火災予防運動を実施します。
清瀬消防署管内の主な行事は、以下のとおりです。
     

行事名及び内容 実施日時 場所 その他
駅前広報
 
終了しました
2月28日(木)
午後3時から
   4時まで
清瀬駅駅前広場
(北口・南口歩道上)
消防に関する広報を行います。
清瀬市商工会にんじんキャラクター
「ニンニンくん」も参加します!
※雨天の場合内容を変更することがあります。
今やろう!ぼうかぼうさい体験
 終了しました
 3月3日(日)
午前10時から
午後1時まで
 野塩地域市民センター
(野塩1丁目322番2号)
 初期消火体験・応急救護・煙体験・消防車展示・ミニ防火衣など
防火防災診断
 
予防運動期間中
消防職員が、市内の各ご家庭にお伺いし、防火防災診断を行います。
※全てのご家庭にお伺いするわけではございませんので、ご了承ください。
各町会・自治会を通して行われます。

その他行事はこちらをクリック!(PDF154KB)

住宅火災における死者が増加しています!

今年に入り、住宅火災による死者が増加しています。
これは、昨年同時期よりも10人多く、すでに合計19名の方々が住宅火災により尊い命を失っています。
清瀬市内でも、昨年火災による死者が発生しています。
今後も空気が乾燥している火災多発期は続いています。【住宅用防災機器】【住宅防火10の心得】などを確認し、住宅火災を防ぎましょう!!



【住宅防火10の心得】はこちらをクリック(東京消防庁HPへリンクします)

【住宅防火に関する清瀬消防署からのお知らせ】はこちらをクリック(PDF872KB)

注意!エアゾール缶の破裂による火災が発生しています。

清瀬市内で温風ヒーターのそばにあったエアゾール缶が加熱され、爆発したことによりケガ人が出た火災が発生しました。エアゾール缶の多くは、LPGガス等が充填され、取り扱いや保管を誤ると危険です!

エアゾール缶による火災や事故を防ぐために、以下の点に注意し、身の回りをもう一度確認しましょう。

  1. LPGなど可燃性ガスが噴射剤として使われている製品が多いので、使用前に必ず製品に記載されている注意書きを確認する。
  2. 中身を使い切らずに捨てる場合は、火気のない通気性の良い屋外で残存ガスがなくなるまで噴射してから廃棄する。
  3. 廃棄する時には、各市区町村が指定するごみの分別を守って捨てる。
  4. 厨房器具や暖房器具付近の高温となる場所では保管・使用しない。
  5. 直射日光と湿気を避けて保管する。

まちかど防災訓練

まちかど防災訓練

清瀬消防署では、ご自宅の近くなど身近な場所において、ご家族やご近所の方数名で消火器の使い方等を学べる「まちかど防災訓練」を実施しています。

消防職員が丁寧に指導いたしますので、ご希望される方はお気軽に清瀬消防署  (042−491−0119)へお問い合わせください。

地震から 命を守る 家具転対策 (家具類の転倒・落下・移動防止対策)

家具転対策

近年発しした地震被害では、けがをした人の3〜5割の方が家具類の転倒・落下によって負傷しています。

また、転倒した家具が廊下をふさいだり、扉の前に倒れてしまうと、避難障害となり、避難できなくなくなってしまいます。

ご自宅の家具が固定されているか、もう一度確認しましょう。


↑このページのトップへ戻る