このページの本文へ移動
東京消防庁品川消防署インフォメーション>江戸町火消しの伝統を披露

江戸町火消しの伝統を披露!

  1月6日(月)、輝かしい新年を迎えるにあたり、江戸消防記念会の皆さんが、「東京消防出初式」のご出演に引き続き、品川消防署を訪れ、東京の正月の風物詩「梯子(はしご)乗り・木遣(きや)り」の演技を披露してくださいました。
 江戸町火消しの心意気を伝える華麗な伝統の妙技に、集まった観客からは歓声が上がっていました。


 

↑このページのトップへ戻る