このページの本文へ移動
東京消防庁品川消防署心温まるメッセージが届きました!

心温まるメッセージが届きました!

 品川消防署に心温まるメッセージが届きました。メッセージを送ってくれたのは、品川区立城南小学校2年生のみなさんで、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、救急現場の最前線で働いている救急隊に対して感謝の言葉を寄せてくれました。

 「品川消防署の救急隊のみなさんへ」と題したメッセージには、2年生41名が書いた言葉が綴られていて、

「まい日たくさんの人をたすけてくれてありがとうございます」

「たいちょうはだいじょうぶですか?」

「コロナウイルスにかんせんしないようにがんばってください」

「やっとぼくの小学校もはじまりました。べんきょうをがんばるので、きゅうきゅうたいの人たちもこれからもがんばってください」

など、感謝とエールの言葉で溢れていました。

 涙なくして読めないメッセージからたくさんの勇気と感動を貰いました。
 

↑このページのトップへ戻る