このページの本文へ移動
東京消防庁町田消防署>町田第三中学校で職業人講話!

町田第三中学校で職業人講話!

~町田特別救助隊員による消防講話~

 令和4年7月5日(火)、町田市立町田第三中学校において「職業人講話」と題して、町田特別救助隊員が中学2年生143名を前に講話を実施しました。

 職業の紹介、消防士になったきっかけ、仕事の魅力や職業人として大切にしていること、これから進路を考える中学生へのアドバイスなど、入庁した8年間の経験談をわかりやすく話しました。

 また、特別救助隊の訓練風景を撮影した編集動画を使った職業紹介に皆引き込まれており、動画世代の中学生には受け入れやすい講話となったようです。本講話がきっかけとなり、消防という職業が、学生にとって将来希望する職業の選択肢に入って欲しいと思います。



↑このページのトップへ戻る