このページの本文へ移動
東京消防庁浅草消防署地域の防火防災力災害時支援ボランティア

災害時支援ボランティア

浅草災害時支援ボランティア

阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ、東京消防庁震災対策の一環として設立されました。その活動は、消防隊の支援活動を主として、震災時の被害軽減や火災拡大防止などの活動を行います。現在26名(令和3年11月現在)の会員が登録されており、消防隊と連携して、救助活動や応急救護などの訓練に励んでいます。

主な活動内容
活動内容
5月 三社祭消防特別警戒
6月 鳥越神社例大祭消防特別警戒
7月 隅田川花火大会消防特別警戒
8月  浅草サンバカーニバル消防特別警戒
9月 区内消防団・ボランティア合同訓練
10月
11月  台東区総合防災訓練
秋の火災予防運動
東京消防庁震災訓練 
 12月 − 
1月 防災とボランティア週間
文化財防火デー消防演習
2月 東京マラソン消防特別警戒
3月 春の火災予防運動
災害時支援ボランティアを募集中です!
災害時支援ボランティア

東京消防庁では、震災時等に消防隊の活動の支援を行うボランティアを募集しています。東京消防庁災害時支援ボランティアは、登録制の専門ボランティアです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。


↑このページのトップへ戻る