このページの本文へ移動
東京消防庁東久留米消防署安全安心情報署救命講習

普通救命講習を受講しましょう!

〜いざという時に、大切な家族を救うのはあなたです〜

普通救命講習(一般公募)の受講者募集のお知らせ


心肺蘇生法を学びませんか?

お子さんや高齢者の方などが喉に物を詰まらせた際の応急処置、
AED()の使用方法、心臓マッサージの方法などを学びます。
救える命を救うために受講してみませんか


※AEDとは、自動体外式除細動器のことで、必要により心臓に電気ショックを与えて、
心臓のリズムを回復させるための機器です。
                                                    
講習:普通救命講習

日時:令和2年12月19日(土)
    9時00分 から 12時00分 まで

場所:東久留米市 西部地域センター 多目的ホール (東久留米市滝山4−1−10)

定員:30名程度(先着順)

受講料:無料 ただし、教材費1500円(税込)が必要となります。

注意事項:当日は、動きやすい服装、当日の朝の検温、マスク着用

申込方法:東久留米消防署警防課救急係へお電話ください。  TEL 042−471−0119


救命講習再開のお知らせ

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各種救命講習等を中止しているところですが、感染拡大防止対策を行ったうえで再開いたしました。
 なお、今後の感染状況により再度中止となる場合がございます。
 
 @ 国の緊急事態宣言が発令されていない。
 A 東京都ロードマップにおいてステップ3以降である。
 B 東京アラートが発動されていない。
 C 東京都において外出自粛・休業の要請が出されていない。
 上記4条件が1つでも満たない場合、講習を中止とさせていただきます。
 
 受講予定の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

 
 【受講者の皆様へのお願い】
 ・発熱や体調不良の場合は受講をお控えください。
 ・受講の際はマスクを着用しお越しください。
 ・手洗い、うがい、咳エチケット、手指消毒にご協力ください。

応急手当に興味がある方・救命技能を身に付けたい方は、ぜひご連絡してください。


 救命講習には、下記の通り様々なコースがあります。まとまった時間が取りづらい方は、「救命入門講習」や「電子学習室」を利用するなど、ご都合にあった講習を受講してみませんか?
 普通救命講習、普通救命(自動体外式除細動器業務従事者)講習、上級救命講習、応急手当普及員講習では、講習修了者には認定証が交付されます。
※今後の社会情勢により、申込みいただいても中止となる場合がございますのでご了承ください。

  

<ご確認ください>
令和2年2月1日から令和3年12月30日の間に有効期間が満了する方の期限を一律令和3年12月31日まで延長します。この間に再講習を受講された後の有効期限は、延長する前の有効期限から3年後となりますのでご注意ください。詳しくは、東久留米消防署までお訪ね下さい。

             

↑このページのトップへ戻る