このページの本文へ移動
東京消防庁田園調布消防署第71回はたらく消防の写生会
 
 はたらく消防の写生会とは、小・中学生のみなさんに、消防隊員や消防車両等の写生画、火災予防や地震対策等に関するポスター、あるいは未来の消防車両や消防活動等をイメージした図画を作成していただくことにより、消防の仕事への関心を高め、防火防災意識の育成・向上を図るものです。
 今年度は、田園調布消防署管内の14校の小中学校、1878人の生徒さんが参加されました。

写生会実施の風景

 2022/4/19 大田区立松仙小学校
 2022/4/21 大田区立千鳥小学校
 2022/4/22 大田区立田園調布小学校
 2022/4/28 大田区立清水窪小学校
 2022/4/28 大田区立東調布第三小学校
 2022/5/02 大田区立東調布第一小学校
 2022/5/02 大田区立池雪小学校
 2022/5/02 大田区立徳持小学校
 2022/5/10 文教大学付属小学校
 2022/5/12 大田区立調布大塚小学校
 
 

入賞作品の展示

 消防総監賞40作品、消防署長賞97作品が決定しました。
 入賞作品(レプリカ)は、下記の2か所で展示します。ぜひ、ご家族でご観覧ください。

 
展示会場:田園調布せせらぎ館 田園調布1−53−12
 展示期間:7月30日(土)から8月28日(日)まで   ※8月12日(金)は施設休館日
 展示場所:せせらぎギャラリ―(フリ―スペ―ス 2F)


 
展示会場:大田区立雪谷文化センタ― 南雪谷5−18−3
 展示期間:8月2日(火)から8月21日(日)まで
 展示場所:1階ロビ―


※ 展示会場の開館時間は、変更される場合がありますので、各施設ホームページ等でご確認ください。
  展示会場への電話による問い合わせは、お控えください。
  また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、手指の消毒とマスクの着用にご協力をお願いします。


入賞作品の閲覧

入賞作品はホームページ上でもご覧になれます。
こちらをクリックしてください。

↑このページのトップへ戻る